千代田エネルギーのPPAモデル太陽光発電

PPAモデルとは
「Power Purchase Agreement(電力販売契約)モデル」の略。
電力の需要家がPPA事業者に敷地や屋根などのスペースを提供し、PPA事業者が太陽光発電システムなどの発電設備の無償設置と運用・保守を行う。
また同時に、PPA事業者は発電した電力の自家消費量を検針・請求し、需要家側はその電気料金を支払うことです。

千代田エネルギーのPPA電力購入契約

PPAモデルの5つのメリット

初期投資がゼロでリスクを抱えない
管理コストがかからず細かな計上が必要ない
環境貢献が期待できる
再エネ賦課金を含む電力の使用量を減らし経費削減することができる
契約期間(一般的に10年以上)が満了した際に設備が譲渡される


千代田エネルギーのPPA導入時比較シミュレーション A社

〇 物件名製造業A社 様
〇 設置場所新潟市
〇 パネルw数/設置枚数340w 720枚
〇 システム総容量244.80kW
〇 電気契約種別高圧
〇 年間予想発電量約 223,884kWh


千代田エネルギーのPPA導入時比較シミュレーション B社

〇 物件名流通業B社
〇 設置場所新潟市
〇 パネルw数/設置枚数340w 1,200枚
〇 システム総容量408.00kW
〇 電気契約種別高圧
〇 年間予想発電量約 370,029kWh


千代田エネルギーのPPA導入メリット

お問い合わせは025-284-1210まで


主な流れ

千代田エネルギーのアフターサービス

異常や故障の場合はすぐに駆けつけます
発電量やパネルそのものに不都合が出た場合はすぐにご連絡ください。点検・修理をできる限り最短で行います
工事のご挨拶を必ず行います
施工を開始する前に必ず、近辺のお宅へご挨拶を行います。
工事中の騒音はどうしても起こります。
ただ施工するだけではなく、心のケアもきちんと行います
定期点検を欠かしません
太陽光発電工事は、設置したら終わり、ではありません。
何か不都合や問題、故障が起こったとき等、緊急性のものも含め、施工後の定期点検を保証期間中は欠かさず行います
地域密着だからできること
対応エリアを絞り、問題・不都合が起こった場合の駆けつけサービスを迅速に行います。
ご契約の際は新潟県の太陽光発電工事の補助金制度に関する詳しいご説明も専門のスタッフがきちんとご提案を致します。


お問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

ご用件(複数選択可)
お見積りご依頼お問い合わせ疑問・質問その他
メッセージ本文

セキュリティ保護のため、下記にチェックを入れてから送信を押してください。

お問い合わせはこちら