企業用・産業用太陽光発電(10kw以上)

産業用・企業用太陽光発電
クリーンエネルギーである太陽光発電は企業のイメージアップにはかなりの貢献ができます。
特にリサイクル・リユース事業やエコ意識の強い試みを行う企業では、太陽光発電を導入している会社も少なくありません。

太陽光発電は導入前が肝心要です

設置する目的と目標を明らかにしておく
企業用の太陽光発電事業は特に家庭用に比べ出力が高く、また設置面積も広く取れることが利点ですが、シミュレーションをしっかり行う「なぜ設置したいのか?」「どれくらいの出力が必要か?」をはっきりしておく必要があります。これにより、設置規模や考えるべき課題が変わってきます。

電気料金の削減のため
災害時に備えるため(非常電源の確保のため)
企業イメージアップを図るため
環境問題に積極的にアピールするため
未利用の土地を有効に利用するため etc…

ご相談の段階でも、千代田エネルギーは一緒に考えます。
迷ったら、まずはお問い合わせください。 ≫≫お問い合わせフォーム

設置する場所・形態を知っておく
設置を考えるに当たり、大体どこへ設置するのか、ビジョンは描けましたか?どこに設置するか考えておきましょう屋根、窓、壁、地上など、どこに設置するか決めましょう。その場所は十分な日照が得られる場所ですか?十分な広さはありますか?屋根設置の場合、屋根の素材や傾きなども調べます。あれば建物の設計図を用意しておくことをお勧めします。
周辺環境や設計条件、設置時期も逆算しましょう
周囲に背の高い建物があったり、将来的に樹木の影になりそうだったり、積雪・塩害はありますか?
また、よくあるトラブルとして設置後にモジュールからの強い反射光により、周囲の建物や通行人が日射による災害に見舞われたケースもあります。工期はだいたい1~2か月ですが、梅雨の時期は工事が遅れるため避けた方がよいでしょう。

お問い合わせは025-284-1210まで